宅建業免許の取得を迅速かつ確実に代行!千葉県、東京都、福岡県、埼玉県、茨城県、佐賀県で不動産業の開業をお考えの方を応援しております。

宅建業免許の取得(更新)で苦労をしない為には?

宅建業を営む為に必要な免許の取得や更新には、数多くの書類が必要であり、一般の方がご自身で手続きをされる場合には、役所で間違いや書類の不備等を指摘され、2度、3度と役所を往復しなければならなくなることも珍しいことではありません。

もちろん手間暇を掛ければ宅建業免許の取得・更新は出来ますが、そのために費やす時間と労力を営業活動や物件確認・調査等に使うことが出来れば、 将来的な収益に繋がりますので、効率的です。

しかし、宅建業免許の取得・更新を専門家などに依頼すれば本業に専念出来るし確実なのは分かるけど、費用が掛かるから・・・とお考えかもしれません。

確かに宅建業免許の取得で、代行を使用する場合は費用は発生しますが、外注することによるメリットが、掛かる費用を上回れば良い訳です。(これは、各人の置かれた環境に左右されますので、よく検討されると良いと思います) 宅建業免許申請代行のメリット

以下は、当事務所に宅建業免許取得・更新の代行をご依頼された場合に得られる主なメリットです。宜しければ参考にして下さい。(その他の利点は、当宅建業免許代行センターをご利用頂くメリットをご覧下さい)

  •  慣れない作業をすることによるストレスから解放されます。
    宅建業免許申請に必要な殆どの作業を代行しますので、お客様は、面倒な作業で頭をかきむしることが無くなります。
  • 宅建業免許取得までの時間を短縮出来ます。
    無駄を省いて効率良く、申請を行いますので、一刻も早く免許を取得したい場合や、時間が無い場合にも最適です。
  • 宅建業免許の有効期限の管理をしますので、安心です。
    更新は5年毎にしなければなりません。うっかり忘れてしまうと宅建業免許が取り消されてしまいますが、当事務所にご依頼頂いた場合は、期限前にお知らせ致しますので、免許が失効になる心配が無くなります。
  • 手間の掛かる宅建業免許申請の添付書類の取得を代行致します(オプションサービス)。
    本籍地の戸籍課で発行される「身分証明書」や、法務局で発行される「登記されていないことの証明書」、その他「住民票」、「納税証明書」、「登記簿謄本」などの必要な添付書類を代行取得することが可能ですので、お客様の負担を最小限にすることが出来ます。
  • 宅建業免許申請に付随する手続きの悩みを解消出来ます。
    株式会社等に法人化する手続きの代行や、マンション管理業の登録、建設業許可の取得、融資・助成金の申請等も行っておりますので、一度のご依頼でこれらの悩みも併せて解消出来ます。
    一緒にご依頼を頂くことで、割引サービスを行っておりますので、非常にお得です。
  • 宅建業免許取得後に、不測の事態が起きた場合でも安心です。
    お客様の控えとなる副本を紛失してしまった場合や、担当者が替わり許可の詳細が分からなくなって宅建業免許の変更登録をすべきか迷ってしまうような場合、或いは宅地建物取引士の免許更新期間の管理等でも、当事務所ではお客様のデータをシステム管理しておりますので、ご連絡を頂ければ即座に照会して必要な処理を行うことが出来ます。
▼まずは、こちらからお問合せ下さい

jimuno.PNG 予約・お問い合わせは0120-717-067へお電話ください!
宅建業免許申請の無料相談はこちらから!
宅建業免許取得代行WEBトップページへ!